産後にデリケートゾーンの黒ずみが増えた

妊娠・出産をしてからというもの、体の色々な部位の黒ずみが気になるようになってしまいました。

肌が妊娠前よりも敏感になっているせいなのか、今まで平気ではいていた下着でも当たりがキツいというか、かゆみなどが出るようになってきたんです。

特に股ぐりのショーツが当たる部分、いわゆるデリケートゾーンの黒ずみが気になって仕方ないです。
くすみを解消するにはまず保湿が第一だと聞いているので、お風呂上がりは顔用のオールインワンゲルで保湿するように心がけています。
ただ、それだけでは黒ずみが薄くなる気がしないので、美白クリームなどをすりこんだりと色々試しているところです。

また、今まではいていた小さめのショーツは全て処分して、コットン素材で締め付け感のない大きめショーツに変えてみました。
見た目は若干ババくさいですが、黒ずみ解消のためと割りきって我慢しています。

デリケートゾーンの黒ずみを薄くするには毎日の努力が欠かせません。

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでる方は多いと思います。
そして、他人となかなか見せ合って比べにくいデリケートな部分まさにデリケートゾーンの黒ずみのは薄くしたいと思ったその日から出来ることを毎日始めないとなかなか薄くなりません。
だって今まで黒かったんですから。

お風呂上がりの保湿とオイルを塗って肌を柔らかくすることから始めましょう。

肌を締め付ける下着もNGです。肌を締め付ければ締め付けるほど角質が硬くなり黒ずんでいきます。
日常に身に付ける下着選びも重要です。
とくに足の付け根周りのゴムがきつい下着は避けましょう。

お風呂で充分に肌をふやかした後に垢すりタオルなどで汚れもしっかり落とした後は充分な保湿とオイルで皮膚を柔らかく保つ、そして締め付けが少ない下着を身に付ける、これを続けるだけでも随分と変わってきます。

ただし、すぐに変化は起きません。
今まで黒かったぶんは頑張りましょう。